〜 日常の小さなしあわせを大切に見つめて それが私のhappy-days 〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.04.18 Saturday | - | - | - |
ひょう害リンゴ
  春に記録的な雹が降ったため、被害にあった青森のリンゴが何万個も廃棄処分されると言う記事をネットのニュースで目にしたのが確か3月の14日ごろ。

 ほんの少しの傷でも市場には出せなくなるリンゴ。
加工品にまわしても量が多すぎて使えなく、廃棄処分されると言う記事を見て、リンゴ農家の方がさぞ大変だろうなぁと思っていました。


 台風被害にあったリンゴがスパーで売られることはあったのに、何で雹害のりんごはぜんぜん出てこないんだろう。。。と思っていたところ、その日たまたま見たOISIX(オイシックス)のサイトで雹害リンゴが売られていました。


 80年ぶりの大きな被害を受けたリンゴ。
でも実は傷を受けるとリンゴは傷を治そうとするらしく、通常以上に美味しくなるらしいのです。

 それは買わねば!と、締め切りが17日ぐらいだったので、即購入しました。


10日ほどして届いたのがこのリンゴたち

090328b




確かに傷はあるけどさ


090328a


 この程度の傷でも売り物にならないって、日本てどうかしてると思う。。。。


 確かに普通のリンゴが並んでいるスーパーでは、傷が無いのとか綺麗なのとか選ぶけど、こうして「自然災害にあったリンゴ」とはっきりわかっていて、多少値段が安ければ買う人は結構いると思うんだけど。
台風リンゴなんて売れてる気がするんだけどなあ。

 味のほうは全然問題ないです。
むしろとってもみずみずしくてジューシー。


 普段はあまり果物を積極的に食べない旦那くんも、美味しい美味しいと食べております。
二人だし食べきれないかもと、少ない方にしたけど大きい箱を買っておいても良かったかな。

最近の朝の楽しみです。
2009.03.28 Saturday 22:28 | 美味しいもの | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
2009.04.18 Saturday 22:28 | - | - | - |
今日もスーパーへ行ったのですが、
傷物リンゴなんて山ほど売られてまっせ。(笑)
バナナも、今食べなあかん!というぐらい黒くなり始めてるのとか。
日本は全て、奇麗にパッケージされて売ってるけど、
こっちは、リンゴなんて山積み状態だから、絶対傷がつく。
たまに、ダー!!って雪崩のようにリンゴが転がってるのを見る。
でもみんな、あーあ、しょうがないなって感じで並べておしまい。
それを見ていた人も平気でそのリンゴを買う。
みんな気にしないんでしょうね。
たとえ、農園にあった頃にすでについてても、
そんなの分かんないですから。
そういう大雑把な所はいいな〜と思います。

| モコフ | 2009/03/29 12:21 PM |

fuukaさん、こんばんは

傷があると自分で治そうとするなんて、りんごってすごい!
生協でた傷ありが格安で出るので買いますよー。
今日はわけありのデコポンが届きました。
ほんと捨てるなんてもったいない。
日本は贅沢な国ですね、、、トホッ。
| 夢香里 | 2009/03/30 10:21 PM |

☆モコフちゃん

映像で見る海外の市場やスーパーの様子、いつもあれでいいのにね、、、と思っています。

日本は何でも過剰に包装しすぎだと思うわ。
個人店や市場がなくなってきてるからねぇ。


日本人の神経の細やかなところは、いい所もたくさんあるんだけど、最近は過敏な人も多いような気がするのよね。
除菌スプレーが凄い種類でてることも、海外でこんなの売ってるのか?と思うもん。

除菌滅菌しすぎると、どんどん人間そのものが弱くなる気もするんだけどね。
多少のばい菌は慣れてしまえと思うのは、乱暴かね(笑)


☆夢香里さん

そうなんですよ、リンゴって凄いですね。
私も聞いたときにはビックリしました。

さすが生協。
そういうものも扱うところって、やっぱり信頼感がわきますよね。

わけあり物も以前に比べ流通はしているようですが、もっと増えたらいいのなぁって思います!!
| fuuka | 2009/03/31 12:31 PM |










http://fuukahappy.jugem.jp/trackback/605
blogranking

フルーツメール

このページの先頭へ